So-net無料ブログ作成
検索選択

学校公開日 [育児]

土曜日は学校公開日で5時間授業のうち、
午前中は自由にクラスの参観ができました。
秋の学校公開は「音楽の広場」と「校内美術展」も兼ねています。

音楽の広場は1時間に2学年ずつ発表をします。
1年生と4年生、2年生と5年生、3年生と6年生で行なわれるので
3つ違いの我が家の場合、一緒の時間に鑑賞できます。

1年生は「おもちゃのちゃちゃ」を手作りのマラカスを使って歌い、
「きらきら星」を合奏、後半は英語日本語で歌い、
「宇宙人のテレパシー」をダンスをしながら歌いました。

「きらきら星」でたけちゃんはピアノ伴奏に選ばれました。
クラス5人の中から代表になり、各クラス代表4人の中から2人が選ばれ
低音、高音で分かれて2人で伴奏しました。
お友達のママから
「うちの子もオーディション受けたんだけど落ちちゃって、
泣いて帰って来たんだよ。たけちゃん、選ばれるなんてすごいね!」
なんて聞いて、複雑でした、、、、
たぶん、男の子で立候補する子はいないから選ばれたような、、、、
まぁくんは絶対立候補しなかったんだけど。
(宿題が増えるのが嫌で)

4年生は「オーラリー」を全員リコーダーで演奏し
「世界が一つになるまで」を合唱し、
「ルパン3世」を合奏しました。

今までの発表会で、撮ったビデオを見返すことはあまりなかったのですが、
今回の合唱と合奏はすごく感動して
何度も見直しました。

合唱はアルトとソプラノに分かれて、それがよく合っていました。
歌詞がいいのもあるかもしれませんが、
奇麗にハモっているところで涙がでそうになりました。

合奏は複雑なアレンジが多々ありましたが、よく合っていました。
いろいろな楽器がそれぞれ違う旋律をしているのによく合っていたし、
鍵盤ハーモニカがサックスを思わせる様なソロ演奏を4人が前に出て来てしたり、
4年生でこんなにできるのか!?と感動しました。
(ちなみに、まぁくんは大太鼓でした。)

昨年から音楽の先生が変わったのですが、
やはり、昨年から選曲やアレンジが変わったようです。
昨年の6年生の「情熱大陸」の演奏も鳥肌がたったのを思い出しました。

上にお子さんのいる方は、今までは毎年同じ曲であまりおもしろくなかったそうです。
しばらく、今の音楽の先生がいてくれるといいな〜

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

よっぴい

立候補するんだね・・・・。
わたしなんてピアノを弾ける人が居なくて、無理無理やらされた思い出が・・・。トラウマ。

子供たちの演奏に感動するなんて、すごいがんばったんだね☆
こちらでも外で行進しながら演奏しているのを観ると、子供ってすごいな~って思ってしまいます。なんだか、感動するんだよね~。歳かな?
by よっぴい (2011-11-18 10:41) 

Apple-smile

>よっぴいさん
低学年だと伴奏も簡単だし、ピアノを習っている子も多いから手が挙がるんだと思います。
学年が上がると、ピアノを辞める子も多いし、家で練習をしないといけないのが嫌だとか(まぁくんはそのタイプ)、だんだん同じ子が伴奏するようになってきます。

わたしも中学の時に誰もいなくて「大地讃讃頌」を伴奏しました。
結構大変だったな、、、、

たけも次回は違う楽器がいいそうです。
ピアノも春の発表会で卒業する予定です。

by Apple-smile (2012-01-10 20:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。